2012年09月24日

ネット時代の広告

最近購入した本です。



なんだか難しそうですが、勉強してみます。

コピーライティングに詳しい方、私にご指導ご鞭撻をお願いします。

プロローグにこんな一節がありました。

「コンマ数パーセントの人たちに反応してもらうために、99%超の人たちに不快な思いをさせていませんか?」

私が今までに広告やビラを作る時についついしてしまっていた事です。

ネットの情報は早さが売り物です。しかし、内容を見てみると批判めいた内容のものが多いと感じる事もあります。
本当に役に立つ情報とはどんな事なのかという事を、今回勉強したいと思います。





【イマコー保険事務所は幅広い保険相談を承り中です。】
お気軽にお問い合わせください。
TEL:0565-37-8018
「ブログ見ました」と言っていただけるとスムーズです。

メールフォームでもお問い合わせいただけます。
※弊社ホームページへ飛びます。

■無料保険相談のご予約や資料請求などは、
→総合お問い合わせフォームからどうぞ

■セミナーへのお申込み申し込みは、
→セミナー申し込みフォームからどうぞ
同じカテゴリー(社長のつぶやき)の記事画像
玄関前の紫陽花
保険人の信用度
新メンバーのご紹介
つながるiPhoneとMac
音を育てる
堤本町桜情報
同じカテゴリー(社長のつぶやき)の記事
 玄関前の紫陽花 (2016-05-25 10:00)
 保険人の信用度 (2014-04-22 10:00)
 新メンバーのご紹介 (2014-04-18 10:00)
 つながるiPhoneとMac (2013-04-10 10:00)
 音を育てる (2013-04-06 10:00)
 堤本町桜情報 (2013-03-31 10:00)

「社長のつぶやき」カテゴリーを一覧で見る

Posted by イマコー保険事務所 今田宏一 at 10:00 │コメントをする・見る(2)社長のつぶやき
この記事へのコメント
顧客は商品やサービスの内容や
価格を知りたいのではなく、得られる価値を知りたい、
という事を常に考えて仕事をしています。

この本、面白そうですね。
Posted by Y's at 2012年09月24日 20:42
Y'sさま。コメントありがとうございます。
物を、売るのではなく価値を提供する事が、大切なのですね!

新聞を売るのではなく、情報を売る
眼鏡を売るのではなく、ビジョン(視力)を売る
保険を売るのではなく、安心を提供する。

2013年はパラダイムシフトの年と言われています。
大きく移り変わる中で、情報をキャッチし変化した対応をしてゆきたいものです。
Posted by 今田宏一 at 2012年09月25日 09:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。